読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セリアヤコの日記。~セリのセリによるセリの為の日記。~

セリのセリによるセリのための日記。 全セリが泣いた!!セリの半生をかけた感動の超大作!! になる予定。 予定は未定。未定な予定。

えをかざる。というお話。 あと発達障害対策の事も少し。

娘が5歳の時に描いてくれた
お気に入りの絵を飾っていた額が壊れたので飾り方を変更。
 
娘が家で描いた 初の水彩画。

f:id:seriayako:20160608154126j:plain

「黄色い方がママ。」




……いや、なんで黄色なの!!


額のフチが割れたのでフチは処分して
 
ガラス板と裏の板だけの状態に。
 
そして
100円ショップ セリアの
なんぞやで飾り直し。

f:id:seriayako:20160608154208j:image
 ↑
なんぞや。

画鋲で簡単に取り付けられます。
画鋲も一応 お洒落風画鋲。


……絵で隠れるから どうせ 見えんけれども。
 

f:id:seriayako:20160608154257j:image
 
溝つき。
壁にポストカードなどを飾るグッズらしい。


だが名前は知らない。


調べてみたところ、
 
インテリアウォールバー 
 
というらしい!!!
名前がカッコイイ
 

f:id:seriayako:20160608153432j:plain

こんな感じ。
 
 

そして

娘の時間割用のクリップボード
私と娘のTO DOリスト用クリップボードと共に。
f:id:seriayako:20160609105237j:image


※親子二人で発達障害なので、
「翌日の準備の手順がわからなくなる」
「やらねばならぬ事がすっぱり抜ける」
の防止にクリップボードを活用しております。
 
とは言っても、
最初はクリップボードの色が
変な色だったのもあり、
壁にかけていなかったので、
しょっちゅう
「……クリップボードどこだ?」
ってなっていた。

来客時にはひっくり返して
木目調の方を表にしてかけられるので、

「壁が貼り紙等で雑然とするのが耐えられない!!!」
と思って色々やってみて、

こうなった。


発達障害の対策は
色のあるものを使ったり 
紙やメモ的なものを貼るのが一般的で
(「視覚に訴える」という事。)
 
たしかにかなり有効なのですが、
貼ると雑然とするので、
今度は、それが私のストレスになる 
 
という悪循環。




お気に入りが
復活して嬉しい。

見目麗しきクリップボード
(って言っても100円)も嬉しい。


あでぃおす。


セリアヤコ。
※追伸
クリップボードもセリアです。