読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セリアヤコの日記。~セリのセリによるセリの為の日記。~

セリのセリによるセリのための日記。 全セリが泣いた!!セリの半生をかけた感動の超大作!! になる予定。 予定は未定。未定な予定。

水が滴ったところで良い女になるとは限らない という お話。 

雲ゆきの怪しい中 なぜか傘を持たずに

歩いて スーパーマーケットにお買い物へ。

 

 

帰り道。


雨が降ってきたので、

「顔面に雨がかからぬよう髪の毛でカバーすれば前見えやすいし、

傘なしでも良いじゃーん……♥

良い事考えたなー これなら濡れないし傘がなくても変に思われないわ


髪の毛って つかえる!!」

とか思い、

やや うつむき気味だが、 足取り軽やか ルンルン♪ で歩いて帰宅。

 


帰宅し、鏡を見て
自らの過ちに気が付きました。

f:id:seriayako:20160430121533j:plain

まさか 

 

すれ違った ご婦人が 

「はっΣ(゚д゚lll)」

 

工事現場の ダンディズムあふれる男性が 

「…!?(´<_` )」

 

てなっていたのは………私のせいか…??!( ´._ゝ`)

 

そして なぜか 顔色まで悪い。
( ´._ゝ`)

水がしたたって
良い女にならない場合、
何をしたたらせば……?( ´._ゝ`)(違)

 

 

あでぃおす。

 

セリアヤコ。

※【追伸】

娘七歳に どう思うか 聞いてみたところ

 

(それは無しよ ママ。}(●Д●娘)

 

( ´._ゝ`){………。)

 

なんだろう 地味に ショック。

 

ヨダレでも滴らせるか……(違)